スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■MSD メルク (サノフィMSD サノフィパスツール)

メルクに関する情報をコミュニティより転載して集めてみました。

製薬会社の論文ゴーストライター問題。
http://bit.ly/wmKm2n ジョンソン&ジョンソンは日本ではヤンセン社として、
メルク社は日本ではMSD社として販売活動。


偽学術論文掲載でエルセビアに資金提供をしていたメルク社。
この事実はバイオックス訴訟で明らかになった。
http://bit.ly/wpNGF3
何故か世界でトップクラスの製薬会社として君臨し続けています

メルクとサノフィは動物薬でも仲良し http://bit.ly/woSd8M

MSD、歴代外国人社長の下で続く医師への金銭提供問題。 http://bit.ly/xuL0dP

メルク社は危険性がわかっていたのに早期に回収をしなかったのか!? http://bit.ly/ys8W7l via

メルク社、関節炎治療薬自主回収 http://bit.ly/zBEOyg

メルク社がワクチン接種立法化に関わっているという驚愕 http://bit.ly/wfBina

メルク社、B型肝炎ワクチン回収 http://bit.ly/rQ7oDD

メルク社、ヒブワクチン回収 http://bit.ly/z0C99R

メルク社インフルエンザワクチン自主回収 http://bit.ly/yxZSOr

メルク社の混合ワクチンで発熱、けいれんの副作用。 http://bit.ly/y9W9CG

MDMAは1914年にメルク社が特許取得
http://bit.ly/zdPTAo
押尾学氏の事件でも話題になったMDMAも元々はメルクでした。

こういう合成薬物がHIVやB型肝炎を広めている要因のひとつであるのと言われている現実があり、
そしてHIVや肝炎治療薬やB型肝炎ワクチンを売るのもメルク

60億円を社長秘書に抜かれてもびくともしない製薬会社。メルク
http://nkbp.jp/yuwUj0

そのメルクのガーダシルHPVワクチンに関する製薬会社のロビー活動。 http://bit.ly/FPR09e

MSD(メルク社の日本での販売会社)、3400人の医師に、2億2千万円の不適切な金銭供与。 http://bit.ly/yXTlsj


http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/39388/Default.aspx

消費者団体 サノフィパスツールとメルクのワクチン値引き問題に懸念

公開日時 2010/07/22 05:00

米消費者団体CitizensforResponsibilityandEthicsinWashington(CREW)は、サノフィパスツールおよびメルクが、特定の医師グループに値引きを条件に同社のワクチンおよびを買わせようとしたとして、連邦取引委員会(FTC)に2社を連邦取引法(FTCA)違反の嫌疑で捜査するよう求める文書を送付した。


メルク社のバイオックススキャンダル。 http://bit.ly/MdXEom

元CDC長官、メルク社ワクチン部門社長に就任し高給を獲得。 http://bit.ly/KSfeym


Merck社 社内承認前に出荷された3種混合MMRワクチンを回収: http://bit.ly/NwRpiy

[企業] Merck社はおたふく風邪ワクチンの効果を水増しした/元従業員の訴え: http://bit.ly/MZde5P


Merck lied about Mumps Vaccine-is anyone surprised drug companies lie?
It would be shocking if they told the truth! http://ow.ly/eVsxp ^MD via HootSuite

2012.11.01 06:20


製薬会社メルクおたふく風邪のワクチンのデータを改ざん・おたふく風邪を流行させる

Former Merck scientists file suit against Merck under False Claims Act http://www.naturalnews.com/036298_Merck_scientists_False_Claims_Act.html



 メルクのワクチン「ロタテック」に豚ウイルス汚染 - WSJ日本版 - http://jp.WSJ.com http://on.wsj.com/yARLd8

メルク、抗血栓薬の2つの治験で脳梗そく患者に出血リスク増加 - WSJ日本版 - http://jp.WSJ.com http://on.wsj.com/yFiabR

メルク、MRSA予防ワクチンの治験を安全性の懸念で打ち切り - WSJ日本版 - http://jp.WSJ.com http://on.wsj.com/xuvYDc

Merck Accused of Lying About Mumps #Vaccine http://ow.ly/c89PNメルクは、ワクチンの有効性について嘘をつく
Did Merck's Gardasil Vaccine Kill a 3 Year-Old Toddler? http://www.morphcity.com/home/119-did-mercks-gardasil-vaccine-kill-a-3-year-old-toddler


ツイッターより

米国における過去の薬害。 メルクによるバイオックス騒動。 産官学癒着しまくりの吐き気すら催す事件。 危険性を予見していたであろう産官学複合体のにより、バイオックスは多くの患者の体内に放り込まれ悲劇を生んでしまった。 http://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=61 via Safari on iOS


加藤茂明捏造論文撤回の筆頭著者は,北川浩史群馬大教授
論文10にはメルク社の名前論文14にはアステラス製薬の名前が。



Merck is the only manufacturer of the MMR vaccine, and they are having many serious problems with it now #vaxfax http://bit.ly/PA5cS4

また不適切なマーケティングで不必要な人にまで高額な薬を売りさばくつもりだろうか?“@jascience: 《医薬経済社》 MSD・白沢副社長 スボレキサント、オダナカチブを13年に申請 http://dlvr.it/25xcgM #iryou #followmeJP” via Twitter for iPhone

2012.09.06 21:22

どんな関係なんだ!?“@jascience: 《医薬経済社》 キョーリン製薬グループ工場 MSDの吉田氏が社長就任 http://dlvr.it/26Fhk1 #iryou #followmeJP” via Twitter for iPhone

2012.09.06 21:23

進行中。。“@risfax_iyaku: 【2012/09/05 RISFAX】MSDの白沢博満副社長執行役員グローバル研究開発本部長は4日、都内で開いた事業説明会で、同社の開発パイプラインについて語った。国内では42件の開発プログラムが進行中であることを紹介した。” via Twitter for iPhone

2012.09.06 21:21

ルールも守れない企業は不要です“@jascience: 《日刊薬業》 MSD・アルバレズ社長  メルク全体で「日本の重要性増している」 http://dlvr.it/25qttC #iryou #followmeJP” via Twitter for iPhone

2012.09.06 21:20





第一三共 アクトヒブ開発発売時にはサノフィパスツール第一三共ワクチンとかいう合弁会社を作っていたかと思ったら、今年グラクソとの合弁でジャパンワクチンなる会社を。 via Twitter for iPhone

2012.09.07 23:40

【熊本の化血研】 世界のワクチン会社と提携協力関係。 天然痘では米国政府と。 インフルエンザでは英国グラクソと(日本の厚労省からも補助金受給)。 狂犬病ではスイスノバルティスと。 MMRでは米国メルクと。 via Twitter for iPhone

2012.09.07 23:29

"化学及血清療法研究所は、製薬会社大手のノバルティスが製造し、海外で売っているヒト用の狂犬病ワクチンを日本で供給、販売する契約を同社と結んだと発表した。臨床試験を経て厚生労働省の承認取得後、ワクチンを輸入・販売する。" 2010年の記事 http://qq.kumanichi.com/medical/2010/08/post-1540.php via Safari on iOS




スポンサーメルク“narumita: [米国]カイザーパーマネンテの研究グループによる、ガーダシルの安全性調査。 10/1 http://archpedi.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=1363509 観察対象は18万9千6百人の女子。研究のスポンサーはメルク社。http://xnet.kp.org/newscenter/pressreleases/nat/2012/100112hpv4vaccine.html?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=study-affirms-safety-of-hpv4-vaccine-for-adolescents-and-young-women-in-routine-clinical-care ” via Twitter for iPhone

2012.10.02 15:59


メルク社のワクチン製造プラントに欠陥。米国2008年。
:http://murdervaccine.blog.fc2.com/blog-entry-295.html



 ガーダシル治験でMSDに不信感、GCPを逸脱( 2011年9月5日 ) http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226564035105.html?pageKind=outline



ワクチンで稼ぎ倒してもまだ経費削減とは。浮いたお金はいずこへ“@risfax_iyaku: 【2012/10/15 RISFAX】米メルク グローバル本社を移転、経費節減で via @risfax http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=39563” via Twitter for iPhone

2012.10.17 15:13



MSDですね。何から何まで豪華でスゴイ!
“@ytktkmr: 製薬会社主催のアレルギー関連のシンポジウムに参加。
講師陣も豪華やし楽しみ。会場の大きさに驚きました。
(@ プリンスバークタワー) [pic]: http://4sq.com/Pz1FL6” via Twitter for iPhone
2939502_fLK136_g4G2OUSkLKVlYRDMKljC-QB3QFwsT9_yMd_Y.jpg

2012.10.28 09:32


海外からの救援金が高齢者の「肺炎球菌ワクチン」に化けた! このワクチン販社は今年はインフルエンザワクチン会社とも連携、相乗効果を狙うと発言していた。
http://satouclk.jp/2011/11/post-35.html via Safari on iOS

2012.10.28 16:04
金にモノを言わせるというのはこういうこと“@ni: 元々、どちらも無意味なワクチンですから相乗効果で金が儲かるというだけの事でしょう。 RT @8: ワクチン×ワクチンの相乗効果とは!? http://www.yakuji.co.jp/entry28227.html” via Twitter for iPhone

2012.10.28 18:31

MSD 阪大微研会の季節性インフルワクチンを国内販売 田辺三菱も販売継続 http://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/42267/Default.aspx via Safari on iOS

2012.10.28 16:08





過去と決別!?決して忘れて欲しくないことばかりなのだが。。
“@nikkeionline: サノフィCEO「過去と決別し革新」 世界経営者会議
http://s.nikkei.com/SrxvI1” via Twitter for iPhone

2012.10.29 22:08


Novartis flu vaccine recall not impacting #nfld.
publicly funded program use only Fluvari (sanofiPasteur).
Private providers may be affected via Twitter for iPad

2012.10.30 01:44


VaxCalcMerck is the only manufacturer of the MMR vaccine,
and they are having many serious problems with it now
#vaxfax http://bit.ly/PA5cS4 via VaccineTweet

2012.11.02 21:56


Sanofi Pasteur MSD, the vaccine joint venture of Sanofi and Merck & Co,
has recalled some batches of its typhoid......
http://bit.ly/Vl1hRT via Dynamic Tweets

2012.11.03 20:02


Pfizer and Merck under investigation for colluding with Obama Administration on health care overhaul http://www.naturalnews.com/035812_Pfizer_Obamacare_collusion.html via @HealthRanger via Tweet Button

2012.11.07 15:00

中国では運動不足と過剰なカロリー摂取に関連した2型糖尿病の有病率はここ10年で3倍以上に増えた。
米メルク やデンマークのノボ ・ノルディスク、フランスのサノフィ といった企業への需要を喚起している。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MD07296TTDUP01.html via web

2012.11.05 21:52




To Stem Mumps Outbreak, Doctors Recommend a Third Vaccination Despite Ineffectiveness of MMR Vaccine articles.mercola.com/sites/articles… via web

2012.11.13 23:23






今日のインサイダー速報?

‏@fo
NHKがんワクチンの取材、あれは塩野義製薬。1本売ってしまったが、グリクソかメルコが買収するかもれんから、買い足しておくか。(笑)
via Twitter for iPhone

2012.11.18 22:25



今朝あさイチで同じようなことを。奇遇(笑)“@pa このサイトでチェックできます。
緑内障 盲点チェックムービー ファイザー http://www.ntg40.jp/check/howtouse1.html …”
2012年11月19日 - 13:36





かわいそうな日本の子供たち:一生突かれたり刺されたり http://seetell.jp/27332
サノフィ


http://www.businessweek.com/news/2012-11-19/celgene-s-lazorchak-five-others-charged-with-insider-trading
セルジーン、サノフィの幹部がインサイダー取引で告発されるCelgene, Sanofi Executives Charged With Insider Trading - Businessweek ow.ly/fr0se via HootSuite

2012.11.20 22:20

↓サノフィ儲かってますね。 via Twitter for iPhone

2012.11.29 21:34

最新 医療・介護ニュース @new_Medicalnews

アレグラの配合剤の承認を了承-第二部会 -  厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は29日、サノフィの抗アレルギー薬アレグラと、血管を収縮させ、鼻づまりを改善する有効成分(成分名:塩酸プソイドエフェドリン)を配合したアレル... ow.ly/2ttcPK via HootSuite

2012.11.29 21:28



またまた不眠キャンペーンが学会などを中心に始められるのでしょうか。。“@jascience: 《日刊薬業》 MSD  新規不眠症治療薬スボレキサントを承認申請 dlvr.it/2ZlT2M #iryou #followmeJP” via Twitter for iPhone

2012.12.05 09:16

FDA、抗凝固薬プラビックスの米国での独占販売期間の延長を認める blog.goo.ne.jp/yuki-machikane… 過去記事。 いろいろありますね、サノフィ。 via Tweet Button

2012.12.01 23:29

日本は海外で特許が切れたり、問題を起こした薬やワクチンの在庫処分場ではありません。 via Twitter for iPhone

2012.12.01 23:34


Vaccine defender patent holder @DrPaulOffit holds $1.5 million dollar research chair funded by Merck bit.ly/oePboi #vaxfax via VaccineTweet

2012.12.26 10:54




【企業】仏サノフィ、ドシュの動物用医薬品事業を買収 ow.ly/2tVk7d via HootSuite

2012.12.25 11:21

サノフィ グローバル・オペレーション担当プレジデント退任へ: bit.ly/UZdWpI #MBEXP via twitterfeed

2012.12.25 15:12
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
Admin
記事一覧表記は引っ越し前のアメブロのほうのURLになっていますが、下へカーソル移動して頂くとfc2ブログに移動された記事が出てきます。 (アメブロは残しているので閲覧は可能です) まだ使いづらい状態ですが、探したい記事のタイトルや、探したいキーワードなどから、ブログ内検索などを利用して頂けましたら幸いです。
プロフィール

予防接種の参考書

Author:予防接種の参考書
・このブログはアフィリエイトは一切含んでいません。
アメブロからFC2ブログへ引っ越してきました。

FC2ブログ記事中の関連記事紹介のURLがアメブロのURLのまま反映されていますので、
元ブログのアメブロは残しています。

気づいたときにFC2ブログのURLに変更していく予定ですので、何卒ご了承ください。

アメブロと同タイトルの記事がFC2ブログにもありますので、宜しくお願いします。過去記事への追記情報などもfc2ブログの記事のみに行っています。
タイトルに■をつけている記事に、よく追記情報を追加しています。
・ツイッターからの転載ツイは、嫌がらせやネットでの集団叩きが激しいことなど考慮して、一般の方はHNを伏字or削除させて頂いています。
医療関係者の方は、責任もっての発言と思われますのでHNもそのままツイ内容と一緒に貼らせて頂いています。

・2012/09以降の最新記事更新はFC2ブログのみで行います。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


国内でのワクチンに関するニュースなど紹介しています。
他に、
予防接種の参考書「大切な人を守るために」 ( 54記事 )
海外で出版されている予防接種の書籍の簡単な日本語翻訳版が読めます。(邦訳未出版ですので、お早めに読まれることをおすすめします。)

予防接種の参考書を最初の記事から読む(ここをクリック)
記事一覧表記はアメブロのほうのURLになっていますが、下へカーソル移動して頂くとfc2ブログに移動された記事が出てきます。
まだ使いづらい状態ですが、探したい記事のタイトルや、キーワードから、ブログ内検索などを利用して頂けましたら幸いです。

目次 記事一覧は(ここをクリック)


(※簡易翻訳以外の記事は全てネット上や書籍に公開されている情報が元に転載して紹介しています、推進派の脅し対策として、各利用者の責任で記載されたものであり当方はその内容につき一切責任を負わないものとします。
各記事ごとに、ソース元はわかるように貼付していますので、ご不明な点はソース元でご確認ください。)

~翻訳者Hariさんのメッセージ~
私が大きく影響を受けた予防接種の参考本をご紹介させて下さい。

著者は、アメリカのホリスティック研究者であるDr.Tim O'Sheaで、
原本のタイトルはThe Sanctity of Human Blood : Vaccination I$ NOT Immunizationです。


The Sanctity of Human Blood : Vaccination is Not Immunization (Fifth Edition) [Paperback]
Tim O'Shea (Author)


翻訳本の方は、「予防接種の本当の意味ー大切な人を守るために」としました。

私自身、自分だけの時には何も深く考えずに予防接種を受けていましたが、
娘が生まれからは、
「子供の身体に注射するものだし、健康や命に関わるものだから、まずはどんなものなのかその実態と効能、危険性について親が知った上で判断したい」と思うようになりました。

同じ様に、ただ家族や医者から聞いたほんのちょっとの情報だけで、またはそのプレッシャーに押されて、

よくわからないままワクチン接種を受けてしまう方、

あるいは疑問を感じても参考になる情報をどこで探したらよいのか判らない方、

またはただ副作用が怖いらしい、といううわさだけで、確信はないが受けていないという方

色々だと思います。

私もそうした時期にこの参考書に出会い、まさに目からうろこの体験でした。
そして、自分の知りえた情報を分かち合いたいと思い、Dr.ティム オシアーに了承を得た上で、この本を日本語訳することにしました。

彼の本は、ワクチン接種の始まりと歴史から、現代のワクチンの実情に至るまで、細かい裏づけの参考資料とともに、一般の人にもわかりやすい内容で教えてくれます。

さらに、この本で使用している参考資料は、政府機関、主流の医学誌といった
「ワクチン接種を薦めている側」の資料なので、「ワクチン反対派」が感情的にいった不確定な情報なのでは、という心配がありません。

掲載している情報は、主にアメリカの状況が中心ですが、日本の現状を知るにも十分役に立つものです。
何より、ワクチン製造業者と政府間の権力及び資金関係の結びつき、メディアへの影響力などは、アメリカに限るものとは言えませんから、実に興味深いと思います。

翻訳の全文章を、私の日記に項目ごとにわけて掲載してあります。
ただし、こちらは校正チェック前の文章ですので、多少読み苦しい箇所もあるかも知れません。

今回、著者のウェブサイトに日本語版を電子書籍(e-book)という形で掲載しましたので
ご興味のある方はぜひこちらの方をご覧になって下さい。購入に
は$25かかりますが、その価値は十分あると思います。

(注※当ブログに簡易翻訳版を記事・日記にしているので
購入しなくてもある程度読めます。
上記の目次欄
でご確認ください。
翻訳者様の紹介メッセージをそのまま転載しただけで
購入をすすめているわけではありません。
いつか日本語版が日本でも出版されることを願っています。)

www.thedoctorwithin.com

books & CDs という欄をクリックすると掲示されます。

まずは、日記のほう(無料)をお読みになってから
ご検討くださると良いと思います!

それでは、
この本で得た情報が、一人でも多くの両親と子供達の役に立つことが出来ますように!





医薬品医療機器情報提供ホームページ(医薬品名、ワクチン名検索で、成分、製造法、副作用の医薬品添付文書をPDFファイルで閲覧可能)

その他
薬のチェックは命のチェック No.43[特集]ヒブ・肺炎球菌ワクチン
●予防接種前から髄膜炎は減っている。



ワクチンは効かない
偽の抗体と免疫に、感染予防効果なし。
医師の見解
まちがいだらけの予防接種

多数の人骨が発掘された731部隊「防疫研究室」跡地に建設を強行した、国立感染症研究所を提訴した裁判(上)
感染研における最近の不祥事について【バイオハザード予防市民センター】
バイオハザード予防市民センター



ブックマーク一覧

麻疹・風疹ワクチンのウイルス株の型は自然界には流行していない

日本の風疹HI法の抗体価は国際基準EIA法にすると3倍高い→ワクチン接種対象者が2.6倍に


 














にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 病気情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
リンク
ツイッターおすすめまとめ
まとめツールをブログに貼らせて頂いていますが、外したほうが良い場合は、 コメント欄からお知らせくださいませ。
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。